ゼロ(0)から始める初心者ブログ(blog)「ごろごろし鯛(たい)よね~」

ブログの”ブ”も知らない初心者ブロガーのブログだよ(笑)

【はてなブログ】Bingのウェブマスター(Web Master)ツールを導入

初公開:2019/06/27
更新日:2020/09/22


はてなブログで導入するBing(ビング)のウェブマスターツール(Web Master Tool)を解説する男性


どうも~、ゼロから始める初心者ブログ「ごろごろし鯛よね~」の「ごろ鯛(@glglsti2019)」と申します。

(※ごろ鯛やブログに興味が出たら、上のシェアボタンをポチっとしてね?)

アクセス解析ツール|Bing(ビング)のウェブマスターツール(Web Master Tool)


はてなブログで導入するBing(ビング)のウェブマスターツール(Web Master Tool)を知らない犬

さて、本ブログでは、以前にグーグルサーチコンソール(Google Search Console)というアクセス解析ツールについて書きました。

(※知らない、読んでいない人は読んでね?)

glglsti2019.hatenablog.com


今回の「冴えないブログの作り方」は、「はてなブログでBing(ビング)のウェブマスターツール(Web Master Tool)を導入する方法」について書いていこうと思います。

(※ここからが、本編になりますよ~)

はてなブログ|Bing(ビング)のウェブマスターツール(Web Master Tool)を導入

さて、まずは、はてなブログに導入することになる、Bing(ビング)のウェブマスターツール(Web Master Tool)についてチェックしてみましょう。

(※基本を押さえることは、重要だよね!)


ブログを運営しているなら、一度は聞き覚え......え、聞いたことない!?(笑)

(※そんな風に思ったアナタ、ごろ鯛の仲間です!)


さて、Bing(ビング)のウェブマスターツール(Web Master Tool)とは何かというと、冒頭でもチラッと出てきましたが、アクセス解析ツールの1つになひます。

(※もう少し細かく言うと、以下の通り~)

Bing Webマスターツールとは、検索エンジンBingで、所有するWebサイトを上位に表示させるための解析ツールです。
Webサイトの分析や診断を細かくできるため、Bingに最適化するなら外せません。
さらにSEOやモバイル対応の診断も行えるので、Webサイトを所有しているなら登録して損はありません。

出典:Bing Webマスターツールとは?Microsoftが提供するWebマスター向けツールを解説|ferret


ここまでの説明でも分かるかと思いますが、グーグルサーチコンソール(Google Search Console)の記事を読んでいただいた方には、Bing(ビング)版のサチコさんだよ!(笑)で伝わりますかね?

(※......もう、説明いらないんじゃね?)

機能紹介|はてなブログでBing(ビング)のウェブマスターツール(Web Master Tool)

はてなブログで導入するBing(ビング)のウェブマスターツール(Web Master Tool)の機能を使っているイメージの男性

それでは、はてなブログで導入する、Bing(ビング)のウェブマスターツール(Web Master Tool)の機能について、具体的に見ていきましょう。

(※今回は、良く使う3つの機能を紹介するよ~)

キーワード調査|検索されているキーワードが分かる

はてなブログで導入する、Bing(ビング)のウェブマスターツール(Web Master Tool)の機能、1つ目はキーワード調査の機能です。

(※ほら、検索するときに入力してるやつ~)


こちらの機能は、Bing(ビング)で検索された際、どんなキーワードで検索されたのかを知ることが出来るというものです。

(※キーワードの単語だけじゃなく、検索されたときに表示去れる順位なども見れるよ!)

サイトマップ|サイトのページが認識されているか分かる

はてなブログで導入する、Bing(ビング)のウェブマスターツール(Web Master Tool)の機能、2つ目はサイトマップの機能です。

(※ブログしてたら、聞いたことくらいはあるかな?)


こちらの機能は、Bing(ビング)がブログなどのサイトのページを認識して、検索されたときに表示するようにしているかを知ることが出来る機能です。

(※認識されていないと、検索しても出てこない~)


もし、問題がある場合には、修正方法を確認することが出来ます。

(※これで、検索されない問題も解決だね!)

URLの送信|認識されていないページの登録を依頼できる

はてなブログで導入する、Bing(ビング)のウェブマスターツール(Web Master Tool)の機能、3つ目はURLの送信機能です。

(※2つ目の機能とも、関係があるよ~)


こちらの機能は、Bing(ビング)が認識していないブログなどのサイトのページを登録依頼することが出来る機能です。

(※記事を修正したときにも、活用してね!)


その他にも、色々な機能がありますが、今回は割愛します。

(※以下のサイトにて、詳しく紹介されているので、気になる貴方はどうぞ~)

【3.診断ツールの目次】

3-1.キーワード調査(重要度4:★★★★☆)
3-2.リンク エクスプローラー(重要度3:★★★☆☆)
3-3.Bingbot として取得(重要度2:★★☆☆☆)
3-4.マークアップ バリデータ(重要度3:★★★☆☆)
3-5.SEO アナライザー(重要度5:★★★★★)
3-6.Bingbot を検証(重要度2:★★☆☆☆)
3-7.サイト移転(重要度2:★★☆☆☆)
【4.Secutity(セキュリティ)】

4-1.マルウェア(重要度3:★★★☆☆)
4-2.Track Certificates(重要度1:★☆☆☆☆)
【5.Bingその他の機能】

5-1.メッセージ(重要度5:★★★★★)
5-2.ウェブマスターAPI(重要度2:★★☆☆☆)
5-3.Bing Places for Business(重要度1:★☆☆☆☆)
5-4.Bing ソリューション(重要度1:★☆☆☆☆)

出典:Bingウェブマスターツールの使い方「診断ツール」【保存版】

登録方法|はてなブログでBing(ビング)のウェブマスターツール(Web Master Tool)

それでは、主に使う機能について分かったので、はてなブログで導入する、Bing(ビング)のウェブマスターツール(Web Master Tool)の登録方法について、具体的な作業を見てみましょう。

(※......やはり、こういったことは偉大な先輩方にお願いしましょう!)

mtame.jp


うん、特に補足は必要無いよね......(笑)

(※雑では無い、無駄を削ぎ落としただけだよ~)

まとめ|はてなブログでBingのウェブマスター(WebMaster)ツールを導入


はてなブログで導入した、Bing(ビング)のWeb Master Tool(ウェブマスターツール)が行うサイトページのクロール(検索)のイメージ

さて、今回は「はてなブログでBing(ビング)のWebMasterTool(ウェブマスターツール)を導入」についてと題して、話を書かせていただきました。

(※今回の記事のまとめは、以下の通り~)

  • Bing(ビング)版、GoogleSearchConsole(グーグルサーチコンソール)
  • Bing(ビング)で検索された、キーワードが分かる
  • サイト(ページ)の認識確認、問題解決などが出来る


きちんと活用すれば、アナタのサイトにもBing(ビング)から溢れるほどのアクセスだって来ちゃうかも!?

(※あれ、台詞にデジャヴを感じる?)


以上、ごろ鯛(@glglsti2019)でした。

(※1. はてなブログの始め方!「冴えブロ」シリーズは、以下のリンクからアクセス!)

glglsti2019.hatenablog.com

(※2. ごろ鯛やブログに興味が出たら、読者登録やシェアボタンをポチっとしてね?)